購入した銘柄

こんにちは。2021年2月よりマレーシア株投資を始めたTOMOです。


日系の楽天トレードから銘柄を調べ購入しています。


20銘柄目となる今回僕が購入したのは、HAP SENG CONSです。


ちなみに今までに購入してきた19銘柄は以下にまとめています;
ALLIANZ MALAYSIA(保険会社)
MAYBANK BHD(銀行)
MBM RESOURCES(自動車関連会社)
TENAGA NASIONAL(電力会社)
BIMB HOLDINGS(イスラム系銀行)
GENTING MYS BHD(リゾート事業会社)
MMC CORPORATION(港湾運送業)
MAXIS BERHAD(無線通信サービス)
GAS MALAYSIA(ガス)
RANHILL UTILITI(水道)
FAVELLE FAVCO(建設機械メーカー)
Berjaya Sports Toto Berhad(スポーツTOTO)
ASTRO MALAYSIA(放送)
KUMPULAN FIMA(商業印刷)
PETRONAS GAS(ガス)
ELK-DESA RESOUR(消費者金融)
MMB HLDGS BHD(銀行)
AEON CREDIT(消費者金融)
FRASER & NEAVE(清涼飲料水)


コツコツ購入してコツコツ記事を書いてきましたが、ようやく20銘柄に達しました。

各銘柄1万RM購入して予算120万RMまで行く予定なので、これでまだ進捗率17%というところです。
結構色んな銘柄に触れてきたつもりですが、まだまだ先は長いです。

HAP SENG CONSのデータ


概略

HAP SENG CONSの主要データは2021年3月15日現在でこんな感じです。  

・業種:N/A(該当なし。複合)
・従業員数: 2868人
・時価総額:20,166.42M RM(約5000億円)
・売上:5,850.32 M RM(約1500億円)
・純利益:750.17 M RM(約190億円)
・PER(株価収益率):26.88
・PBR(株価純資産倍率):2.69
・配当:3.08% 
・公式サイト:https://www.hapseng.com.my/
※楽天トレードより引用


楽天トレードには「Business Summary 」という企業に対する概略があるのですが、そこの文章を日本語訳するとこうなります。


「Hap Seng ConsolidatedBerhadは投資持株会社です。
 当社のセグメントには、プランテーション、不動産、クレジットファイナンス、自動車、肥料取引、採石場および建築資材、および取引が含まれます。
 プランテーション部門は、アブラヤシの栽培と新鮮な果物の房の加工に携わっています。
 不動産セグメントは、不動産投資および不動産開発に従事しています。
 クレジットファイナンスセグメントは、金融サービスを提供しています。
 自動車部門は、自動車の取引、スペアパーツ、自動車の整備に携わっています。
 肥料取引セグメントは、肥料と農薬の取引と流通に従事しています。
 採石場と建材部門は、石切り場とアスファルトプラントの運営、およびレンガの製造に携わっています。
 トレーディング部門は、一般建材および石油製品のトレーディングを行っています。
 その子会社には、Hap Seng Land SdnBhdおよびHapSeng Fertilizers SdnBhdが含まれます。」
※Google翻訳利用


マレーシアの上場企業は事業が複数ある会社が多いのですが、それでも大抵はメインの柱となる事業があり、楽天トレードのSector欄にその業種が書いてあります。


HSCBはSector欄がN/Aとなっており、これと言えるメイン事業が無い面白い会社でした。

 

ファイナンシャルレポートを見ると売上はトレーディング部門・営業利益は不動産部門が一番比率が高くなっています。

引用:https://www.hapseng.com.my/en/download/annualreports/consolidated/ar2019.pdf

 

おなじみのグループ構成はこれまたカオスです。

引用:https://www.hapseng.com.my/en/images/pages/corporate-information/listed-issuer/corporate-structure9.jpg

 

 

そんなHAP SENG CONSの直近の株価と売上のチャートはこんな感じです。

株価チャート

引用:https://klse.i3investor.com/servlets/stk/chart/3034.jsp



売上・税引後利益チャート

 

引用:https://www.malaysiastock.biz/Corporate-Infomation.aspx?securityCode=0041


配当推移

引用:https://www.investing.com/equities/hap-seng-consolidated-bhd-dividends

まとめ

今まで安定して利益を出している会社のみを選定していましたが、今回は5期連続赤字のHSCBの株を購入しました。


というのもコロナ禍でなければ20銘柄あれば2・3は不動産事業の会社を購入していたものの、
 ・コロナ禍で良い噂を聞かない
 ・一方で株価が下がっていない
ということでなかなか手が出しにくい部分がありあえて避けてきました。


そんな中HSCBについて調べていたら他事業展開しており不動産事業もそこそこ大きかったのでこの会社であれば今ポートフォリオに入れるのも悪くないかなと感じて購入を決めました。


利益を出しても株価が右肩下がりな会社が結構数あるにも関わらず赤字垂れ流し中でも株価が安定して横ばいしていた点が謎ですが、株価が安定している会社は好きなので向こう5年10年で黒字転化して頑張ってもらうことを期待します。

By TOMO@KL

2018年3月に働くことを辞め、MM2H(10年滞在可能なビザ)を取得して2018年12月からマレーシアのKLCCに在住。 "他人に迷惑をかけない範囲で自由きままに生きる"をモットーに、寝たい時に寝て起きたい時に起きて好きなことをする生活をしています。いつまで続けるかは未定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です