購入した銘柄

こんにちは。2021年2月よりマレーシア株投資を始めたTOMOです。


日系の楽天トレードから銘柄を調べ購入しています。


43銘柄目となる今回僕が購入したのは、 PUBLIC BANK BHDです。  

PUBLIC BANK BHDのデータ

概略

PUBLIC BANK BHDの主要データは2021年5月2日現在でこんな感じです。

・業種:銀行
・従業員数: 19414人
・時価総額:80,554.37M RM(約2兆1200億円)
・売上:14,184.24 M RM(約3740億円)
・純利益:4,871.70 M RM(約1300億円)
・PER(株価収益率): 3.30
・PBR(株価純資産倍率):0.34
・配当:3.13%
・公式サイト:http://www.publicbankgroup.com/

楽天トレードには「Business Summary 」という企業に対する概略があるのですが、そこの文章を日本語訳するとこうなります。


「Public Bank Berhadは、商業銀行業務および関連する金融サービスの提供に従事しています。
 当社のセグメントには、
  ・乗用車の資金調達に焦点を当てた分割払いでの購入
  ・個人顧客および中小企業への製品およびサービスの提供に焦点を当てた小売業務
  ・上場企業およびその関連企業を含む法人顧客の資金調達ニーズに応える企業向け貸付
  ・外国為替などの財務関連の商品およびサービスの取引に関与する財務および資本市場業務
  ・金融ソリューションの提供と直接貸付を通じて法人顧客のビジネスニーズに応える投資銀行
  ・信託ユニットの売却およびユニットトラストファンドの管理からなるファンドマネジメント
  ・不動産保有などの非中核事業を含むその他
 が含まれます。
 海外事業にはカンボジアなどが含まれます。」
※Google翻訳利用  


マレーシア証券取引所内で2番目に時価総額の大きな企業(銀行)です。


※ちなみに売上順では11番目でした。


そんなPUBLIC BANKの直近の株価と売上のチャートはこんな感じです。

株価チャート

引用:https://klse.i3investor.com/servlets/stk/chart/8273.jsp



売上・税引後利益チャート

引用:https://www.malaysiastock.biz/Corporate-Infomation.aspx?securityCode=1295



配当推移

引用:https://www.investing.com/equities/public-bank-bhd-dividends

 

まとめ

言わずも知れたマレーシアの有名銀行です。


業績・株価の割安感・企業規模等で考えると避けて通る理由は無かったですが、金融銘柄に偏りすぎるのも嫌だったので欲しい順番に買っていったら今に至ったという経緯です。


これで僕が保有する銀行銘柄は
 ・メイバンク
 ・BIMB
 ・AMMB
 ・ホンリョングループ
に次いで5つ目になります。


43分の5銘柄なので10%以上が銀行銘柄、保険なども足せば20%近くということになります。


今後も他の銀行株を買うかも知れませんが、なるべくこの程度の割合で収めて行こうとは思います。

 

自信ランク

先日保有銘柄を自分なりにランク付けしたらまさかの結果だった件。という記事で、保有銘柄に「どの程度自信を持って購入したのか」を軸にランク付けしたことをまとめました。


今後は購入時のこの個別記事作成のタイミングでランクをつけていくこととします。 ランクの基準は以下の4つです。  
 S:自信あり。増配または株価上昇が現実的と思っている。
 A:積極的に購入決定。インフレ率を加味して配当・株価変動合わせて横ばいを期待。
 B:消極的に購入決定。悪くないし買っても良いかな程度。
 C:自信なしor分散枠。買わなくて良かったかも。何かしら理由つけて買ったけど後悔しそう。

今回のパブリックバンクは、Aランクです。


上記の通り、超ど安定企業です。


特筆スべき事項も無く、ただただ安定して利益を出して、安定して配当を出して、そんな銘柄であって欲しいです。

 

By TOMO@KL

2018年3月に働くことを辞め、MM2H(10年滞在可能なビザ)を取得して2018年12月からマレーシアのKLCCに在住。 "他人に迷惑をかけない範囲で自由きままに生きる"をモットーに、寝たい時に寝て起きたい時に起きて好きなことをする生活をしています。いつまで続けるかは未定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です