マレーシアの個別株に投資しています。

こんにちは。TOMOです。

2018年よりクアラルンプールに在住し、今年2月よりマレーシア株投資を始めました。

 ・長期保有での配当・インフレ対策目的
 ・予算120万RM(3000万円)
 ・1銘柄約10000RM(25万円)程度
といった感じで、一つひとつマレーシアに上場している会社を調べてこれはと感じた銘柄をコツコツ購入しているフェーズです。

 

保有銘柄を覚えきれなくなってきました。

投資を始めてから2ヶ月程経ち、保有銘柄も30銘柄を超えてきました。


勿論保有を決めた銘柄の裏側には購入を見送った銘柄がその数以上に存在し、そんなペースで新しい企業に出会って調べて……としていると、頭の中には漠然としか残らない銘柄も多々あります。


それでは良くないなということで、このブログで購入した銘柄はその時の数値・自分で調べたことや感じたこと等を記載し、後々振り返った時に思い出すきっかけとなるようまとめています。

問題点:定量的評価が無い!

現在改めて振り返ると、例えば以下のように購入を決めた理由をまとめていました。

一番最初に購入した銘柄であるALLIANZ MALAYSIA


>扶養家族がいる人にとって生命保険はとても良い制度で今後も無くならないとも思うので、そういう意味でも1つ目の投資先として選んでみました。

>安定高配当株への投資ということで株価も配当金も(インフレ率を考慮して)横ばい以上で推移して貰えれば大万歳ですが、直近の推移と株価を考えればしっかりと成長してくれるんじゃないかと期待してしまいます。

 

保有銘柄内で一番含み益が出ているMMC CORPORATION

>PER・PBRを考えると株価が右肩下がりになっているのはちょっと下がりすぎな気もしますし、きちんと利益を出した昨年配当を上げて投資家還元していることも好印象に写りました。

>僕のマレーシア株投資は1銘柄1万RMを120銘柄買うことを目指しているので、やや買い寄りに傾いているなら買いで良いかなー……という判断で買いました。

>ホントだったら分からない会社・業界に投資するのは危険でやらない方が良いのですが、楽天トレードで購入できる会社数が967しかないことを考えるとある程度妥協しても良いのかなという理由もあります。

 

保有銘柄内で一番含み損が出ているHengyuan Refining Company(HRC)

>多角化していない中で石油という外部要因に影響されやすいモノを扱っているため売上や利益率は安定していない点はマイナスポイントですが、数多く保有する銘柄のうちの一つであれば問題ないかなと思っています。

>PBRも0.75とまだ比較的割安なので買い時としても間違ってはいなそうなので、2倍3倍と伸びていって欲しい会社として応援していきます。


はい。
それぞれ文章から自信の程は伝わってきますが、半年後1年後に株価が大きく変動していたとき「ホントはどのくらい自信持って購入したんだっけ?」と疑問に思ってしまいそうです。

全て定性的なので、できる範囲で定量的評価をしていった方が良さそうです。

 

ということで、保有銘柄を4段階でランク分けしてみました。

購入した当時のことを覚えていて、数が増えすぎていない今のうちにランク分けして行こう!
ということで、定量的に評価をしてみることにしました。


とはいえ100段階等にしてもその1の差は何?程度になってしまうので、
 S:自信あり。増配または株価上昇が現実的と思っている。
 A:積極的に購入決定。インフレ率を加味して配当・株価変動合わせて横ばいを期待。
 B:消極的に購入決定。悪くないし買っても良いかな程度。
 C:自信なしor分散枠。買わなくて良かったかも。何かしら理由つけて買ったけど後悔しそう。
とザックリ4段階に分けました。


それらの項目名を【自信ランク】としてまとめた結果がこちらです。

Code Stock Sector 個別記事 購入日

自信
ランク

5139 AEONCR 消費者金融 https://invest.tomopokerplay.com/buy-aeon-credit/ ~0306 S
1163 ALLIANZ 保険 https://invest.tomopokerplay.com/buy-allianz-malaysia/ ~0306 A
1015 AMBANK 銀行 https://invest.tomopokerplay.com/buy-ammb-hldgs-bhd/ ~0306 A
6399 ASTRO 放送 https://invest.tomopokerplay.com/buy-astro-malaysia/ ~0306 C
5258 BIMB 銀行 https://invest.tomopokerplay.com/buy-bimb-holdings/ ~0306 S
1562 BJTOTO スポーツくじ https://invest.tomopokerplay.com/buy-berj-sports-toto/ ~0306 B
5228 ELKDESA 消費者金融 https://invest.tomopokerplay.com/buy-elk-desa-resour/ ~0306 S
3689 F&N 清涼飲料 https://invest.tomopokerplay.com/buy-fraser-neave/ ~0306 B
7229 FAVCO 建設機械 https://invest.tomopokerplay.com/buy-favelle-favco/ ~0306 C
5209 GASMSIA ガス https://invest.tomopokerplay.com/buy-gas-malaysia/ ~0306 A
4715 GENM リゾート事業 https://invest.tomopokerplay.com/buy-genting-mys-bhd/ ~0306 B
3034 HAPSENG 複合 https://invest.tomopokerplay.com/buy-hap-seng-cons/ ~0306 C
6491 KFIMA 商業印刷 https://invest.tomopokerplay.com/buy-kumpulan-fima/ ~0306 S
6012 MAXIS 通信 https://invest.tomopokerplay.com/buy-maxis-berhad/ ~0306 B
1155 MAYBANK 銀行 https://invest.tomopokerplay.com/buy-maybank-bhd/ ~0306 A
5983 MBMR 自動車&トラック卸売 https://invest.tomopokerplay.com/buy-mbm-resources/ ~0306 S
2194 MMCCORP 港湾運送 https://invest.tomopokerplay.com/buy-mmc-corporation/ ~0306 B
6033 PETGAS ガス https://invest.tomopokerplay.com/buy-petronas-gas/ ~0306 A
5272 RANHILL 清涼飲料 https://invest.tomopokerplay.com/buy-ranhill-utiliti/ ~0313 S
5347 TENAGA 電力 https://invest.tomopokerplay.com/buy-tenaga-nasional/ ~0313 S
4324 HENGYUAN 石油精製 https://invest.tomopokerplay.com/buy-hengyuan-refining/ ~0327 A
8621 LPI 損害保険 https://invest.tomopokerplay.com/buy-lpi-capital-bhd/ ~0327 A
5134 SAB 化学製品 https://invest.tomopokerplay.com/buy-southern-acids/ ~0327 B
4197 SIME 消費財コングロマリット https://invest.tomopokerplay.com/buy-sime-darby-bhd/ ~0327 A
5008 HARISON 貿易・流通 https://invest.tomopokerplay.com/buy-harrisons-holdings/ ~0403 S
8524 TALIWRK 給水 https://invest.tomopokerplay.com/buy-taliworks-corp/ ~0403 A
5200 UOADEV 不動産 https://invest.tomopokerplay.com/buy-uoa-development-bhd/ ~0403 S
6521 SURIA 港湾管理 https://invest.tomopokerplay.com/buy-suria-capital/ ~0403 S
8206 ECOWLD 不動産 https://invest.tomopokerplay.com/buy-eco-world-development/ ~0410 B
7088 POHUAT 家具 https://invest.tomopokerplay.com/buy-poh-huat-resources/ ~0410 B
7076 CBIP 産業機械設備 https://invest.tomopokerplay.com/buy-cb-industrial-product/ ~0410 A

 

ランクごとの個数や収支を集計した結果がこちらです。

自信ランク S A B C
銘柄数 10 10 8 3
合計収支    3,100.9    1,486.5    4,405.5    1,504.0
1銘柄あたり収支       310.1       148.7      550.7       501.3


SとAの銘柄が20・BとCの銘柄が11と、3分の2程度はある程度自信を持って購入していたことが分かりました。


そして全てのランク銘柄が利益を出している中で、自信のないBランク・Cランクの銘柄の方が自信満々に購入したSランク・Aランクの銘柄よりも現時点では利益が出ています。


逆だったらSランクの銘柄の購入枚数増やすとかしようかなと思っていたのですが、逆に割合の少ないB・Cランクの方を買い増ししても良いかもと思える結果になってしまいました。
(まじですか……)


ランクはあくまで長期目線なので短期の結果で比べても意味ないですが、日が経つにつれてこの結果が逆転していくのか・あるいは自信のない中で購入を決める理由がある銘柄の方が実は伸びていくのか。


長い目で集計を続け、何かしらポートフォリオの組み換えに使っていければと思います。


なんとなくの疑問から始めたランク付け&集計でしたが、とても楽しく今後役立ちそうと思える集計でした。

By TOMO@KL

2018年3月に働くことを辞め、MM2H(10年滞在可能なビザ)を取得して2018年12月からマレーシアのKLCCに在住。 "他人に迷惑をかけない範囲で自由きままに生きる"をモットーに、寝たい時に寝て起きたい時に起きて好きなことをする生活をしています。いつまで続けるかは未定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です